オーストラリア移住計画~まずはアデレードより’07

このブログ

f0128516_20273949.jpg2007年1月30日、全く英語をしゃべれなかった私が一人アデレード空港に着いてから丸2年を過ごした日々のブログです。オーストラリアに魅せられ、夫婦揃って将来移住したいと思い永住権獲得のために嫁の私が単身で渡豪し、料理学校をへて夢を叶えるようというものでした。永住してのんびり生活するために選んだシェフになる道。ちょうど料理が趣味だったので、永住の夢と一緒にシェフの夢も叶えちゃえ的な軽いノリのはずだった。。。

f0128516_2041435.jpg
しかし、趣味の料理を学び本格的にシェフになりたいと思う気持ちは、永住権より強くなりました。私の考える料理はやはり日本なのです。だから、私はオーストラリアでの生活に2009年2月5日ピリオドを打ち日本に帰ります。これまでこのブログに訪れてくださった皆様には大変お世話になりました。今まで頂いたコメントは、いつも私を勇気づけてくれ何度助けられたことか分かりません。たくさんの応援、ありがとうございました。

f0128516_20102342.jpgこのブログにはきれいごとばかりじゃなく、悲しく辛いこともグチも書いています。夢をかなえるためには乗り越えなければいけないたくさんのことがある。当たり前だけど、人はひとりじゃ生きていけない。日本で生活してると、自分一人で生きてるように思えるし何でも簡単に手に入るしできちゃう。言葉も通じない家族も知り合いもいない場所での生活は、たくさんの方の協力や助けがあって生きていることに毎日気付かされ感謝させられる毎日でした。

f0128516_19585627.jpgこの2年でたくさんの国の人に出会い、世界観も広がりました。海外旅行しても訪ねていける友人ができたことは財産です。と言っても私の場合、日本人以外は韓国人が大多数ですけど(笑)おかげで、韓国語読めないけどちょっとなら話せるようになったし。15歳年下の日本人と友達になる確率って日本にいたらどのくらいあるんだろうか?!ま、友達と言うより母親だと思われてるけど(笑)


f0128516_20161440.jpg私にはやりたいことがまだまだたくさんある。おいおい、もう35歳なのに。。。と言われようが夢は持っていたい。どんなに遠回りなことをしていようと、通ってきた道に無駄はないと思う。だから、それは遠まわりなんかじゃない。そこで自分なりに何かを得られていれば儲けもんだ。
これからも自分らしく生きていきたい。

またお会いしましょう。
masumi
[PR]
by kozyandma | 2009-02-05 05:59 | はじめ de おわり
<< お知らせ 自分が旅立つ日 >>