オーストラリア移住計画~まずはアデレードより’07

<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ArchitectureとBuilding

f0128516_8144959.jpg
この2つは意味が違うのに日本語では同じように扱われることが多いです。
建築とは、建てる過程や技術などの行為。建物をBuildingといいます。日本ではビルだけを想像しますよね。。。未だに抵抗あります。
どうしても見てしまうんです。相当数の写真が溜まっていますので、まとめて紹介。と、いっても言葉での説明は省略させていただきます。日差しが強いので、ガラスや日除けは日本と違うね。いつも不思議なのが、冬の間の豪雨に関しては無視なの?窓のフレームは新しい家以外はだいたい木フレームなのに庇の出がなくて、雨にうたれフレームの下側から朽ち始めているのよね。。。しかも、夏の日差しの強さで朽ちはじめたフレームの傷みを加速させている。
最大の疑問が屋根形状です!誰か教えて~っ!!なぜあんなに汚い形状なの?
平屋なのに、入り組んでいて山谷だらけできっと雨漏り酷いはずです。日本のような切妻や入母屋は見たことがないかも?!新築の2階建の家では寄棟はあります。
日差しの熱吸収を分散させるためかな?
[PR]
by kozyandma | 2007-08-29 08:18 | 建築

With The Coming of Spring!

f0128516_8111781.jpg
桜では?!と思う木をバスの中からたびたび見ていた近頃。家の近所にもそれらしき木を見つけて、天気も良いのでそこまで散歩にでかけてみました。しかし意外にも桜並木の通りはたくさんありました!やっぱり桜(*゚с゚*)ポ~!
オーストラリアの日差しは強いので、咲いていても4月とは計算できないかも。。。
でも、OZにとってはもうポカポカ陽気らしく春という季節感はあまりないらしくいきなり夏モード、
Tシャツやノースリーブやキャミで歩いています。まだ、早いですけどヽ(д ̄*)
でも、昨日はかなり暑くてTakashiですら半袖に短パン、ビーサンで学校に来てました(笑)
異国の地で見る桜にも、励まされます。桜だって、オーストラリアで頑張っている。キレイに咲いても、足を止めて見てくれる人もいないところでひっそりと咲いています。いつかこの桜もオーストラリアで巨木化する日がやってくるのでしょうか。。。その時には、OZにもお花見を教えてあげたいゎ。桜の木の下でBBQかな。
※実はコレ、桜ではないらしいです。では、何?!
[PR]
by kozyandma | 2007-08-28 08:24 | アデレード・オーストラリア

I love Shrek

f0128516_8131269.jpg
私は、うちの旦那さんにシュレックとあだ名をつけて、たびたび呼んでおりました。(普段は苗字で呼んでいます)かなり似ていると思っています、私(o^皿^o)>
"かっこいい"とは言いがたいトコロ。気取らず真っ直ぐな性格で、とてもやさしいトコロ。
$3も奮発して、うちの旦那さんを買いました!(写真中)鉛筆立てにうもれて笑っています。
だから寂しくないよ~ヾ(^皿^)"イシシッ
[PR]
by kozyandma | 2007-08-28 08:16

新居周辺のご紹介

f0128516_885065.jpg
家から徒歩1分の場所にアジアンショップ(写真左上)があります。一度だけ行きましたが、たぶん二度と行きません。以前にも書きましたが、もう中国製品を私は食べることが出来ません。。。
(原因となった記事はコチラ
中国製品の売っているお店の匂いもすでに私ダメです。気持ち悪くなってしまいます。日本食材も手に入りますけどね。たぶん知らなければ中国製品食べれると思うけどね。
3分も歩けば、Glynburn Plaza。こちらで有名なCaffé Primo(激安のイタリアンファミレスで日本でいうサイゼリアかな?)やサクラというお寿司屋さん、イタリアンスイーツ屋さんなど。
5分も歩けば、FIRLE Plaza。大きなColesやK-mart(この2店舗は平日は21時までやってる)、郵便局や交番もある。とても住みやすい場所ですよ。でも、海や川が近くにないのはちょっと寂しい。日曜日見つけただだっ広い芝生公園で我慢しよう。
我が家は大通りからちょっと入ったところにあるので、とても静かです。
[PR]
by kozyandma | 2007-08-28 08:10 | ホームステイ・シェアハウス

Lesson Restaurant Studies: Practical

f0128516_8204561.jpg
レストランに関する授業の日には、みんなで実際にレストランに行きランチを食べてセッションをしたりします。Flavour、Aroma、ingredientsなどの他に、レストランの雰囲気、インテリア、接客態度なども見ます。もちろん自腹で、いつもは合計額を人数分で割っています。
今日は、学校のTirosに行ってきました。まだ、今タームが始まって5週目なのでレストラン内の学生たちは、てんやわんやな様子。。。でも、私の目的は、”OYSTER”!今週から始まったSpring Oyster Festival。みんな食べるということで10人で3dozen(ダース)注文し、他におのおのメインを注文。テイスティングの赤白ワインが無料で配布されていました。やっぱ牡蠣には白でしょっ!私は魚料理注文。(写真中上)それぞれ味見しあったものの、味はまだまだ初心者の作るものでしたm(_ _)mゴメン
笑えたのが、インド人のウエイターの学生。同じ料理を3皿持ちながら、これ頼んだ?と話しかける。先生が、その料理は何?と聞く。当たり前だけど、料理名聞かなきゃそれが何かなんてだれもわからないものね。ウエイターの答えは、料理の名前なんてわかんない!ちょっと逆切れ?!レストラン内を走り回るウエイターもいた。その中でとびきり小さなウエイトレスは、前タームまで
Certificate3stage2にいた日本人女性。頑張ってね!!

こちらの牡蠣は、とても小さいです。カキフライにしたら溶けちゃうかも?!学生の頃、住んでいた宮城・松島の牡蠣が恋しい~。初冬時期には、食べ放題なるものがあって殻付牡蠣がテーブルに山のように置かれて、食べ終わった殻はドラム缶に入れていくというワイルドなスタイルだけど最高に美味しい!!ちょうど今、気仙沼の秋刀魚出始めてるっじゃ(゚◆゚;)!お刺身で食べたい!焼いて大根おろしとかぼすでも食べたい!
私の分までみなさま旬の食材を堪能くださいませ。報告は無用です!
[PR]
by kozyandma | 2007-08-27 08:22 | 学校

Free public lecture

f0128516_15543046.jpgもう1ヶ月近く前のことになりますが、8月4日にuniSA建築の勉強をしているお姉さんがいる学校の友達がいて、このレクチャー情報を頂きました!絶対に私には理解できないだろうけど、自分の興味のあることならlisteningもいけるかも?!と思い出かけてきました。お姉さんと一緒に行くはずでしたが、風邪を引かれているようで私一人で行ってきましたよ。開演ギリギリに行ったのに外には人が溢れていて、みんなワイングラス持って歓談中。え?!建物間違ったかな?学生よりか社会人な人が殆んど。さすがにワインもらいに行く勇気などもなく、さっさと会場入りしました。
講演されたのは、2人です。

Chris Bosse of PTW, Sydney。
オーストラリア最大の建築設計事務所(北京にもオフィスがある)設計の来夏の北京オリンピックで使用する国立水泳競技場The Beijing National Aquatics Centre, also known as the
Water Cube (or abbreviated [H2O]3


Tobias Wallisser of UN Studio, Amsterdam。
新メルセデス・ベンツ博物館
こちらの詳細は、a+u 2006年2月号 コンクリート・アーキテクチャーに掲載されています。

友達にレコーダーを借りてレクチャーを録音。ん~、何度聞いても良く分からん!でも、建築専門用語の英語だけは、すでに知っている単語が多くなんとな~く?分かった気がした。
a+uの2007年8月号は、オーストラリア特集ですので建築のみなさんは是非チェック!
[PR]
by kozyandma | 2007-08-24 16:12 | 建築

E.C.C (English for Commercial Cookery)

新しいクラスは、TAFEのCookeryコースに行く人ためだけのコースでE.C.C(English for
Commercial Cookery)です。なので授業内容は料理に関することが殆んどです。
他にAcademicのReading、Writing、Listening、Speakingなども学びます。
先週と今週は"STOCKS AND SOUPS"で、それぞれのストックの作り方や重要性、そのストックを使いどんなスープを作るかなどを学びました。2週間毎にテストがあり80%以上の成績を維持し、もちろん全Assignmentsを提出し、2term履修するとTAFE Cookeryに行けるというわけです。専門用語も難しいけどそれ以上に私の英単語のVocabularyの少なさに帰宅後辞書片手にもらったテキストペーパーを毎日全部訳しているので、かなりの時間を要しています。でも内容が興味深く苦ではないです。

私の師匠であるKAPPAさんからのメッセージで
たった半年で自分の夢をあきらめれるような、しょぼい夢を持ってアデレードにやって来たんなら、しょぼい理由をつけて、帰ってくれても結構だが、そんなんじゃないやろ!?
「不可能の向こうに可能がある」って信じて来てるんやし、立ち上がれよ!
道は拓くもの。自分を信じて自信を持って、突き進め!


何度読み返しても、涙が込み上げてくる。頑張ります!!
[PR]
by kozyandma | 2007-08-24 15:43 | 学校

Assignments 宿題について

更新できずにすいません。。。
毎日宿題に追われて大変だけど、課題が興味のあるものなので楽しくやっています。早いものでECCコースに来てから2週間が経ちました。毎日あっという間です。
これまであった(今も継続中の)宿題について説明します。

 ・ これからの自分の職業について Research career (これはナイショ!)
 ・ スパイスについて Research a spice (私はAniseedについて)来週プレゼンテーション
 ・ 世界の奇怪な動物料理について Research animal foods
 ・ オーストラリアの有名なシェフについて Research a Famous Australian Chef
 ・ 蒸留酒について Research a Spirit (私はJapanese Whiskyについて)

提出はwordでタイピングしたので、500~1000文字程度の指定があります。(wordには文字カウントがあります)もちろん、期限内提出必須!以前図書館での出力は無料でしたが、今は有料。(これについては後日詳細記事アップします)適切なリサーチ結果、文章の構成、文法などもチェックされます。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』などの英語版で調べて、コピーをしたのでは、文法や選択単語から簡単にバレます。しかも、他人の文章のコピーは海外ではやってはいけないことです。先日授業で、The ‘rules’ of referencing? Plagiarismについて学んだばかりです。
昨日のmini assaignmentは、
イタリアン料理のアンティパスト(前菜)で使われる料理を調べる
 ⇒ パンチェッタ、ブルスケッタ、グリッシーニ、プロスチーニ、カルパッチョなどのマリネードなど

P.S. アデレードでニッカウヰスキーなどを見かけたことのある方いらっしゃいますか?こちらで売っていたら、コストを知りたいです。もちろん、宿題の調査です!
[PR]
by kozyandma | 2007-08-24 15:25 | 学校

クラスも引越ししました

担任と話して以来自分のクラスを楽しめずにいました。授業も楽しくないし、topicにもまったく興味も持てずでクラスメイトの名前も覚えようともしなかった私。でも宿題はたくさんあって毎日それをこなすことにいっぱいいっぱい。。。
これでは、いかん!先生から逃げるのも止めようとdiaryかessayを書く宿題を勝手に先生への手紙に変更。正直な今の自分の気持ち、今のクラスは宿題が負担になっているのでCertificate2
stage2に戻り放課後はIELTSの勉強をする生活をしたいことなど書きました。その返事は、私には判断できないから事務の偉い人(Ann)にアポをとって相談しなさい。すでに、あなたはECCには行かせられないという判断を下してますけど。。。
Annにアポを取り、いざ面接!ま、当然ですが英語です。凹んで以来、英語を話すことが怖くて怖くて、かなり緊張ぎみだった私。Chefになるのが私の人生第2の夢であり、来年からTAFEの
Cookeryに行きたいこと。日本で何をしてきて、何を思いアデレードにやってきたのか。今、英語を話す自信がゼロで怖いこと。ECCのエントリー試験に落ちたので、Certificate2stage2に戻りたいこと、などなど。自分では信じられないくらい、ま~よく話しましたゎ。それからECCコースの先生と、なぜか3人で話をしました。下のクラスに戻るというnegativeな考えではなく、positiveに行きましょう!そんなに料理が好きで興味があるなら、ECCで頑張ってみなさい!!えっ?!とりあえず2週間頑張ってみて、難しくてダメだなぁ~と思ったら戻ればいいということになりました。
これ一応speakingのテストでもあったみたいです。。。
今までで一番喋ったかも?(もちろん英語で) 
私はあなたの力になるから、頑張りなさい!私はこの言葉で恥ずかしいけど号泣してしまいました。今まで眠れないくらい悩んでいたし、自分の気持ちを全部吐き出したことで、力が抜けたらしい。最後に力強く、また温かくハグをしてくれました。
すでにこのtermが始まって2週間以上経過しているので、その分みんなとは差があります。これからは、この授業にだけ集中しようとSatoでのバイトを辞めさせていただきました。オーナーの
Fumitoさま、快く承諾していただきありがとうございます。またクラスメイトに戻れたGwiyoungが誰よりも喜んでくれました。
勉強に集中しますので、なかなか更新できないかもしれませんがこれからも温かく見守っていてください。
[PR]
by kozyandma | 2007-08-10 16:21 | 学校

引越ししました

f0128516_1539388.jpgずっと宿題に追われ、帰宅時間も遅くご飯も食べれず(買えず)もうクタクタ~。で、徹夜で引越しの準備しました。。。ん~、ホントに荷物が増えました。今回は、バスで引越しは無理なので学校のお友達で超coolな♪Yasuroに手伝ってもらいましたYasuro~ありがとうでした♪。
約半年もここに住んでいたんだな~。
引越したもののインターネットの容量を増やしたせいなのか?スピードが遅すぎて今のところブログの更新ができません。
しばらくお待ちくださいませ。
今も宿題に追われて学校のコンピュータールームにいます。ので、今日はこれにて
[PR]
by kozyandma | 2007-08-07 16:00 | ホームステイ・シェアハウス