オーストラリア移住計画~まずはアデレードより’07

<   2008年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

食べれないっ!

f0128516_1653127.jpg
朝から授業になったら、Practical class で作ったものはそのままDeliで売られるようになり食べれなくなった。。。Deliを熟知してる常連のおばちゃんらは、その時間狙ってきてるようです。ちなみに私のPractical class 終了時間は13時。左からチキンハンバーガー、ラザニア、 七面鳥のカツレツ、サーロインステーキ。ラザニアとステーキはできた時点で没収。味見もありません!
でもね、ステーキはテストアイテムの一つで、完成したらシェフに持って行き自分の作ったステーキがレアかミディアムなのか伝えた後シェフがカットして中を確認するのです。
来週テストだし、明日の晩御飯はステーキにしようっと♪
[PR]
by kozyandma | 2008-02-29 16:55 | 学校

よくあるコト

f0128516_1746863.jpg昨日から、Practical class(調理実習)が朝の8時からスタート。前にも言ったけど着替えてキッチンに入りすべての準備が終わって授業が始まるの8時なんで、私は7時に家を出ます。通勤ラッシュ前だから学校まで15分かからず到着。
いざ、着替えてキッチンに行くとすべてのキッチンが他のクラスで埋まってます。もしや。。。これ、オーストラリアではよくあることです。おおきなミス。唯一空いていたレストラン用のキッチンでやることに。当然担当のシェフもいなくて、手が空いていたシェフが割烹着みたいなやつ私服の上から着て授業開始。不便なこといっぱいな上に開始時間も遅れて、今日習うはずの料理1品カット。夜のレストラン用のキッチンなんで、その生徒らがキッチン入りするため授業時間30分カットだったし。来週いっぱいまでこのキッチンでやるらしい。使い勝手最悪なここで来週テストやるって。
Don't worry about that.って言うけど、授業料ちょっと返してよ!
[PR]
by kozyandma | 2008-02-28 17:55 | 学校

Work placement (続編)

f0128516_19303568.jpgWork placementを直訳すると、仕事の現場実習。行ってきましたよ、今日。みなさん、しゃべるの早い上に私かなり緊張してて初めの数時間は理解力ゼロに近かった。。。キッチンの雰囲気はとてもよく、下ごしらえ中は音楽ガンガンでみんなノリノリで仕事してました。皿洗いのバイトの人は、専属でいたので私が洗い物をする必要は全くなく包丁もたせてもらえました。いろんな野菜切ったり、違うフロアにあるキッチンに荷物取りに行ったりと。お昼休みが、2時半からでお腹すきすぎ。メニューにあるインドカレーをまかないで食べたけど、一口で食欲無くした。。。野菜切ってる隣でおいしそうなマフィンやパイ生地のもの焼いてた。そっちが食べたかった!キッチンに日本人女性一人いるらしいけど、本日出勤してなくて会えず。それ聞いただけで、なんか安心した♪
さてこれからの月曜日、約20日頑張ります。
明日からは、学校の授業朝型に変更で朝8時スタート。
[PR]
by kozyandma | 2008-02-25 19:34 | 学校

I'm overcome with apprehensions now...

f0128516_19514322.jpg只今、不安でたまらんのです。。。
明日から毎週月曜日、レストランでのバイトが授業の一貫として課せられます。
シェフ・レストラン名と時間だけ告げられて、働いてこいというもの。どんなレストランかもどんなシェフがいるのかも全く知らないまま、明日一人で訪ねて行かなければ。。。一応、今日ホテルの場所確認だけしてきた。
クラスメイト、みんな不安でいっぱい。
今、ナーバスでしょ?(^田^)ってメールしてくるクラスメイトのSoyeon、やめて~。余計ナーバスになるよ!!

ま、皿洗いでも何でもします!足手まといにならないように、頑張ってきます。
明日は朝9時から夕方の5時までの予定。果たして、英語理解できるのかな?
外では花火が上がってるけど、
Clipsal finalかな?!
[PR]
by kozyandma | 2008-02-24 20:03 | 学校

Clipsal 500 Adelaide ~2008年

f0128516_8425973.jpg今年も開幕、というか本日で終了の
Clipsal 500 Adelaide(カーレース)。(昨年の記事は、コチラ1コチラ2

今の家は、City内にはちょうど入らないけどレースが行われている公道沿いに近く、道路を伝って車のブ~ンって音がしっかりと聞こえてきます。近所でやってるのかと思うほどよく聞こえます!私は車大好きなんで、音聞いただけで行きた~い、超うずうずする~。でもね、お金無いし、時間もない。テスト勉強しなきゃ。。。街中は、観光客で溢れレストランもホテルも大忙し。
クラスメイトの男の子で日本のスポーツカーにとても興味のある子がいまして、その子とSkylineや180、ソアラについて語ったばかり。今ではスポーツカーに全く興味ないけど、大学生の頃に友達から得た知識でね。
[PR]
by kozyandma | 2008-02-24 08:34 | アデレード・オーストラリア

告祀-こさ [Gosa]

f0128516_18571384.jpg
告祀とは、韓国式の商売繁盛・家内安全などのお祓。つまりは、災厄を除き幸運をもたらすよう祭壇を設け供物を供えて祈ること。お供え物と一緒に豚の頭をお供えし、豚の口にお札をはさむと福が訪れるとされていて、絵図ら的には。。。
この写真は、Gwiyoungが車を購入したときにやった「告祀」を見学したもの。家や車を購入した際にもやるんだそうです。材料揃わないんで、最低限のもので執り行いました。Korean Shopで買った、鱈の干物を糸でぐるぐる巻きにしたものとマッコリ(韓国のどぶろく?)をトランクに入れて、手をついて土下座しお辞儀を2礼します。で、タイヤにマッコリをかけます。鱈の干物は、トランク内のスペアタイヤのスペースにしまっておきます。これはずっと入れっぱなしなんだそうです。人によっては、食べたりもするらしいですけど。
韓国では映画のクランクインの時などには、必ずと言っていいほど「告祀」をとりおこなうので目にすることができるかもしれませんね。
[PR]
by kozyandma | 2008-02-22 20:45

2回目のPractical test ~Methods of cookery1

f0128516_19403390.jpg
今回のテストは、コトコト2時間煮込むラム肉のシチュー、アルデンテが決め手のパスタ、茹で加減命のサーモン、鶏胸肉のパイ包み焼きの4品。今日のChefは、気さくで料理の仕方にも性格が出てます。レシピ通り作ったんでは、今回はダメでした。ま、それぞれの人の味の好みもありますし。。。今回は102点満点の95点でした。
ちなみに、2回目のTheory Testも、Pass! 点数はよくないけど、Passで十分だっ。
[PR]
by kozyandma | 2008-02-22 19:51 | 学校

私が飲んだワイン04 ~ARROGANT FROG のSAUVIGNON BLANC

f0128516_17354276.jpgARROGANT FROG

Winery: Langurdoc. France
Varietal: 100% Sauvignon blanc
Vintage: 2006
Alcohol: 12.5%
PH: 3.2

Nose
Complex with litchies, grapefruit,
gooseberry and herbaceous aromas with some slightly smoky notes.

Colour
Very bright gold with green tints

Palate
Fruity with a good acidity and
balance that give rich mouth feel
and a good length.

Reference: ARROGANT FROG, Retrieved on 2008-02-19
[PR]
by kozyandma | 2008-02-21 21:17 | 私が飲んだワイン

Regency TAFE ~Deli(続編)

f0128516_2047543.jpg
Regency TAFEのDeliについて問い合わせをいただいたので、再度紹介させていただきます。(前回の記事はコチラ
Regency TAFEの場所は、Days Road Regency Parkですぐ近くにはCoopers の工場があります。Days Road 側のメイン入口(地図サインのD)から入って、まっすぐ行った突き当りの建物
Regency International Centre(⇒黄色く塗った建物)の中にDeli(⇒赤く塗ったエリア)はあります。前日に生徒が作ったものを販売するので、月曜日はお休みのようです。時間帯は、不明なので確認しますが、掘り出し物はすぐに売れてしまうので早めに行くのがよいでしょう。
Reference: Regency TAFE, Retrieved on 2007-02-21
[PR]
by kozyandma | 2008-02-21 21:01 | 学校

Bakery Course ~頑張るGwiyoung

f0128516_817518.jpg
すでに1年以上の付き合いになるGwiyoung。今年から、私はCookery Course、GwiyoungはBakery Courseで勉強を始めてお別れ。と、言っても同じRegency TAFEの同じ校舎。Kitchen近いのでBreak timeにはいつも覗きに行ってます。始めてパンを焼いたGwiyoungとっても楽しそうでした。Gwiyoungが作ったできたてのCheese Sconeと食パンを授業中なのにこっそりともらいました。できたての食パンは耳までカリカリしてておいしかった♪しっかりと翌日Deliにて販売されてました!写真のチーズケーキなどは、Pastry Courseの生徒が作ったものだと思います。
頑張って、16歳の息子がいるGwiyoung♪
[PR]
by kozyandma | 2008-02-21 08:28 | 学校