人気ブログランキング |

オーストラリア移住計画~まずはアデレードより’07

カテゴリ:アデレード・オーストラリア( 343 )

アデレード植物園 Adelaide Botanic Garden

f0128516_15432895.jpg今日は学校が始まってはじめてのお休みです。ダラダラ寝てなんていられません!早起きをして、アデレード植物園にでかけてみました。毎日乗っているバスから見えていたので気になっていました。でかけることをみんなに告げると、バナナとリンゴを持たされました(笑)
アデレードの公共施設は大概が入場無料だから、私にはとてもありがたい。この植物園16ヘクタールもあり、かなり広くて全部歩いて回るにはちょっと辛い。みんなお気に入りの場所でお弁当食べたり、恋人たちがお昼寝を楽しんでいたりします。私もピクニックが大好きで、日本にいたときは横浜の三渓園によくお弁当を持って行ってたので、今度は友達と大勢で来たいな~。気付くと私は2時間歩きっ放しでした。世界各国の植物が栽培されている。このスケールが伝わるでしょうか。。。とにかく驚くばかり。お昼ごはんにバナナとリンゴを食べてたら、このカラスみたいな鳥?!が、すんげ~近くで私のバナナをがん見してて怖かった。今日は10キロは歩いたと思うな。腕時計の跡だけ残し、腕はかなり日焼けしちゃいました。
帰りのバスは熟睡(σω-).。o○
by kozyandma | 2007-02-10 15:50 | アデレード・オーストラリア

携帯開通!

f0128516_2037532.jpgやっと本日携帯がつながったよ~(>_<)
私は現地で携帯を契約する自信がなくて日本にいる間にオーストラリア用の携帯を買っておいたのだ。プリペイド式だが、そのカード(SIMカード)はサイトから登録をしなければならない。そればかりは英語なのである。。。登録し終わったと思っていたものの携帯はつながらない!!取説を読むとどうやら登録の手順が私の場合途中で終わってるみたい。何度やってもその手順にいかず、購入先に何度もメールで泣きすがった私。で、英語での登録も全部やっていただいちゃいました。そして本日開通の運びとなりました。確認のために旦那さんに初電話をするが、やっとのことで繋がった電話にクタクタだった私はすごくテンション低いよと心配されてしまった。Cheapcallsの鷲見さま、本当にお世話になりました。こうして毎日たくさんの方に助けられながら、英語が上達しない自分にいらだっています。

ここで、オーストラリアの携帯事情
オーストラリアに滞在中の留学生やワーホリの人で携帯電話を持っていない人はほとんどいないと思う。 OZにいたっても成人の普及率は日本並とのこと。携帯本体については、日本のデザインがどれだけすぐれているのか再確認しました。日本で0円の機種より安っぽく見える二つ折りでも1万円近くしてびっくり!しかも、こちらの人は体も手も大きいはずなのに携帯は日本のものに比べてひとまわりは小さい。ボタンを押せているのか?カメラ付というのはまだ見たことがない。画面も日本の初期並みの小ささで数年遅れているみたいだ。
by kozyandma | 2007-02-06 20:43 | アデレード・オーストラリア

アデレードについて01

今日はアデレードについてちょっと説明します。

*概要
人口105万人を抱えるオーストラリア第5の都市(ちなみに、1位シドニー、2位メルボルン、3位ブリスベン、4位パース)。英国風の端正な街並みの中、近代的なオフィスビルと開拓時代の名残りであるコロニアル・スタイルの建物が見事に調和している。この街は1836年に建設が着手され、都市が成長し繁栄したとしても、その初期のデザインを大幅に修正せずとも済むように計画された。その卓越した設計による街並みの美しさから「世界で最も住みたい都市ベスト10」の一つに挙げられている。
街は、東西に流れるトレンズ川をはさんでシティとノース・アデレードに分かれ、碁盤の目のように整然と区画整理された1.6km四方の街並みを、緑あふれる公園が取り囲んでいる。シティの中心を南北に通るキング・ウイリアム・ストリート(King William St.)は、アデレードの中枢部。国王の名のついたこの道を横断する道があってはならないと、交差する通りは左右が違う名前となっている。

アデレード命名の由来
アデレードという名は、ドイツ語で「貴婦人」を意味する。1792年にドイツで生まれたアデレード王妃は、英国王ジョージ3世の息子であるウイリアム4世と結婚。ウイリアム4世はアデレードの街が誕生した当時には英国君主となった。芸術を愛したアデレード王妃はまさに貴婦人として人々に慕われ、自由移民たちは希望を抱いて王妃の名を新天地に名付けたのである。

*気候
典型的な地中海性気候のため、夏は乾燥していて、冬には雨が多い。雨が多いといっても日本の梅雨時期と比べると降雨量は半分以下。
四季は南半球のため、日本と逆。降雨量も年間585mmと少なく、一年中過ごしやすい。

*時差
オーストラリアには3つの標準時間がある。日本と比較してアデレード(南オーストラリア州)は通常30分早く、サマータイム時(10月下旬~3月下旬)は1時間30分に拡大する。

*詳細については、南オーストラリア州をご覧ください。
by kozyandma | 2007-01-25 01:37 | アデレード・オーストラリア